記事一覧

カルティエ 新作ジュエリー「CLASH DE CARTIER」の誕⽣を祝して期間限定ポップアップイベント

カルティエは、メゾンの新たなシグネチャーとなるジュエリーコレクション「クラッシュ ドゥ カルティエ」を発表した。この新作ジュエリーコレクション誕⽣を記念し、2019年5⽉18⽇(⼟)〜26⽇(⽇)まで東京・神宮前にて期間限定ポップアップイベントが開催される。メゾンの伝統的なコードを継承しながらも、全く新しいデザインとして誕⽣したこの「クラッシュ ドゥ カルティエ」は、相反するものの融合、⼆⾯性をテーマに、クラシックでありながらモダン、幾何学的でありながら、フェミニン・・と相反する要素を同時に主張するコレクションだ。



 このポップアップイベントでは、⼆⾯性を秘めた⾰新的なジュエリー「クラッシュ ドゥ カルティエ」と共に、まだ⾒ぬ⾃分に出会う体験をお楽しみいただける。本イベントは、事前予約制となり、カルティエ公式LINE アカウント(ID:@Cartier)より予約が可能。お友達登録をしている⽅は、イベントの詳細がいち早く案内される。



 フリーアナウンサーの政井マヤさんは、TBSの情報番組「ビビット」にコメンテーターとして出演するなど、活躍の場を広げている。彫りの深い顔立ちの政井さんはメキシコ人の父と日本人の母の間に生まれ、ふたつの文化的背景を持つ魅力的な女性だ。
 最近買ったお気に入りはポメラートの「ヌード」。指輪 ブランドローズゴールドのリングに大きめなホワイトトパーズの一粒石があしらわれている。「実は最近、メキシコに住む大好きな祖母が亡くなってしまったんです。その形見となるようなものが欲しいなと思っていたところに、『ヌード』を雑誌で見かけて運命的なものを感じました」。
 メキシコのことを話す政井さんはいつにも増して優しい眼差しになる。「メキシコの祖母や叔母が着けていた腕時計はカルティエ。クリスマスプレゼントもカルティエのペンやお財布でした。だから、私にとっては憧れのブランドであり、特別な存在なんです」。
 そう話す政井さんが、初めて自分で買ったという本格的な時計は、カルティエの「サントス ドゥ カルティエ」。そして、結婚指輪にも「トリニティ ドゥ カルティエ」を選んだ。

 理知的な雰囲気やアナウンサーという職業柄、しっかりした女性というイメージだが「すぐ、物をなくしてしまうんです」と明かしてくれた。「万が一、結婚指輪をなくしてしまったら悔やんでも悔やみきれないので、廃番になりそうもない定番のものにしました。『もうひとつ予備に買っておこうか』とひそかに計画中です(笑)」 。
 そんな朗らかで大らかな政井さんが、今後欲しいと願っているものは、やはりカルティエ。ダミアーニ 偽物「いつか『ラドーニャ ドゥ カルティエ』の腕時計が欲しいんです。実はメキシコの往年の大女優、マリア・フェリックスは祖父の従姉妹。 彼女がカルティエのお店に、ペットとして飼っていたクロコダイルを連れて行き、『これをモチーフにして』とオーダーしたという逸話が残っています。そのモデルが基になって完成したのがその腕時計なんです。廃番になったと聞いて、とても残念。ぜひリバイバルしてほしいです!」。

【関連記事】:ベーシックかつ上品なデザインで、世界中のハイクラスな女性達を魅了し続けるCELINE(セリーヌ)

ショーメの新作ハイジュエリーコレクションに『皇帝のワルツ』を意味する 「ヴァルス アンぺリアル」が誕生

ショーメは、新作のハイジュエリー「ジョゼフィーヌ」コレクション ヴァルス アンぺリアルを発表しました。



「ジョゼフィーヌ」コレクション ヴァルス アンぺリアル

ジョゼフィーヌの皇后としての魅力にインスピレーションを受けて、「ジョゼフィーヌ」コレクション ヴァルス アンぺリアルのパリュールが誕生しました。fendi 指輪 レディース“皇帝のワルツ”を意味するヴァルス アンぺリアルは、ダイヤモンドが軽やかにダンスを踊っているように、メゾンの作品で特徴的である軽さのサヴォワールフェールが集結した作品です。



「ジョゼフィーヌ」コレクション ヴァルス アンぺリアル

シンメトリックな曲線を描きながら、光輝くぺアシェイプカット ダイヤモンドのセンターストーンへと流れるようなグラデーションを描いています。雫がしたたるようなドラマティックなイヤリングやネックレスも揃いました。土台となる金属部分の存在を限りなく少なくし、ジュエリーの輝きを存分に引き出すショーメのシグネチャーであるフィル クトー(ナイフエッジ方式)が使われています。


「ジョゼフィーヌ」コレクション ヴァルス アンペリアル リング 2,387万円(税込・参考価格)


【関連記事】:新作も最大90%OFF!日本最大級のブランド時計、パック、服、財布、ジュエリーセールサイト。

【ブルガリ】新ブランドキャンペーンを発表

ローマン ハイジュエラー ブルガリ(BVLGARI)が、新「マニフィカ 2021」ブルガリ ブランド キャンペーンを発表しました。

ブルガリが「ドリーム」という名の伝説的な広告キャンペーンで世界を魅了したのは、1980年代初頭のことでした。シュールで多彩なビジュアルは、ローマン ハイジュエラー ブルガリの美に対するあくなき探求と、無限に広がる創造力を表していました。

同広告キャンペーンから40年の時を経て、独自の美学へのこだわりをかつてないほどに高めたブルガリは、時空を超えた類まれな世界へと続く、新たな道を開き、大胆な夢のなかから究極の壮麗さを追求し続けます。

大胆に、見果てぬ先まで、大きな夢を見るためのインスピレーション。そして常に喜びを持って夢見ること。新「マニフィカ 2021」ブルガリ ブランド キャンペーンは、想像力を解き放ち、あらゆるヴィジョンを形にします。夢は人々をどこへでも誘い、人生を壮麗な輝きに満ちたすばらしいものにする力をたずさえているからです。

ブルガリが永遠の都 ローマにおいて大胆に生み出してきたクリエイションは、夢から夢へと、喜びと活力にあふれ、刺激的な精神とエネルギーが吹き込まれています。ローマの街の隅々まで行き渡った豊かな美学、不変のモダニティ、そして人生を謳歌する精神、つまり美しく豊かに生きる喜びが「ローマン ハイジュエラー」と称されるブルガリの類まれなデザインと共鳴し、ブルガリの新しい人生への 頌歌を生み出す比類のないインスピレーションとなっています。壮麗なひとときを楽しむのは、多面的で多才、そして多様なアイデンティティを誇る4人の魅惑的な女性たちです。新キャンペーン ミューズには、ハリウッドスターのゼンデイヤ、イタリア人トップモデルのヴィットリア・チェレッティ、世界的な音楽旋風を巻き起こしたBLACKPINKのメンバーのリサことラリサ・マノバン、そして、スーパーモデルのリリー・オルドリッジが起用されました。自立心と個性的なヴィジョンをたずさえた、才能あふれる4人のミューズたちは、それぞれの分野において、不屈の精神で自らの道を切り開いています。

ジェネレーションZの活動的な精神を代表したマルチな才能にあふれる女優のゼンデイヤが、ブルガリ ブランド キャンペーンに2度目の登場を果たしました。強さ、エンパワーメント、折れないしなやかな心の象徴である彼女は、9,000万人以上のフォロワーと、「ローマン ハイジュエラー」ブルガリのインスピレーションの源となっています。



24歳のファッションアイコンであり、世界のミュージックシーンに旋風を巻き起こしたBLACKPINKのメンバーであるリサは、ブルガリを自分流に纏っています。キャンペーンのあらゆるビジュアルが彼女の唯一無二の存在感を輝かせるステージとなっています。リサの他の追随を許さない大胆なパフォーマンスは、ブルガリが象徴する「不遜さと究極的にグラマラスな魅力の融合」と見事に調和しています。



自然体で洗練された真のスーパーモデル、リリー・オルドリッジは、ブルガリ ファミリーの一員となって6年目を迎えました。その比類なきバイタリティ、心を惑わせるような魅力、ポジティブなエネルギーは、世界中の人々を魅了し続けています。



真のエンパワーメントを象徴し、自分らしく生きるアイコンたちがブルガリの最も伝説的なデザインを纏いました。魅惑的な「セルペンティ」、グラマラスな「ディーヴァ ドリーム」、きらめく「フィオレヴァー」、そして息を呑むようなハイジュエリーのクリエイション。夢の世界を思わせる、超現実主義なビジュアルは、スペインの映像監督兼フォトグラファーであり、被写体の力強さや多面性を巧みにとらえるチェマ・イェステが撮影しました。

ブルガリは「マニフィカ」で、ローマを世界へと広めます。まるで夢のような世界観に4人のミューズが登場し、自分の願いを自由に叶えます。夢と現実、抑制されることのない美しさと真の喜び、一瞬の激しさと時を超えた栄光が、時空を超えた舞台でお互いに引き立て合います。 秘められた景色、息を吹き返したかのように誘いかける彫像、みずみずしい花々が日々咲き誇る古代の楽園。無限の可能性にあふれた世界が眼前に広がります。

ブルガリの新ブランドキャンペーンは、想像力が果てしなく広がる永遠に壮麗な世界へと誘います。夢のある人生にこそ、輝きが宿るのです。


【関連記事】:ファッション製品のレポートと関連情報の専門的な追跡

王道の理由。ダイヤモンドがブライダルリングに使われるのはなぜ?

宝石としてのダイヤモンドは、誰もが知っているほど有名です。しかし、ダイヤモンドをブライダルリングとして贈る価値や、そこに込められている意味を知っている方は少ないのではないでしょうか。topkopi クーポンふたりの人間同士の親密な結びつきである結婚。それは時代や民族、文明、信仰などにより様々な方法で行われてきましたが、なぜ今、多くの人が永遠の愛を約束する証としてダイヤモンドのエンゲージリングを贈るのか。そのはじまりの歴史や理由を調査しました。



ダイヤモンドはインドで最初に発見されたと言われています。古代の人々がダイヤモンドを大切な石と考えた理由は、美しさではなく、その多くが天然の鉱物としては大変に珍しい正8面体であるという神秘性、何物よりも硬いという性質、そして希少性でした。ダイヤモンドは自然の産物であり、地球の核の部分で人間には想像できないような長い年月――数億年から、年を経たものだと約45億年とも言われる――をかけて奇跡的につくられるものなのです。
ギリシャ人からは「神々の涙」、ローマ人からは「星のかけら」と呼ばれたダイヤモンド。スーパーコピーまた、インドでは邪悪なものから身を守るお守りとされ、その他の国々でも知識や癒しを与える貴石として、王侯貴族など権威をもつ者の身を飾ってきました。

◇ダイヤモンド・エンゲージリングの始まり
結婚の際に指輪を贈り合う文化は古代エジプトが起源と言われており、円形をしたリングが永遠を象徴すると考えられていました。その後、紀元前1世紀ごろの古代ローマで行われるようになった婚約の儀式で、誓いを交わす証として鉄の輪を贈ったことが、エンゲージリングのはじまりとされています。

世界で初めてのダイヤモンド・エンゲージリングは、1476年、のちにローマ帝国皇帝となるオーストリアのマキシミリアン大公が、ブルゴーニュ公国のマリーに贈ったものとされています。
ダイヤモンドは“無敵・不屈”のシンボルであり、人生の長い時間の苦楽を共にする夫婦の愛の象徴にこれ以上にふさわしいものはないとされ、15世紀末には、ダイヤモンドリングを贈ることが王族の結婚の重要な儀式となりました。



1886年、ティファニー社が考案した画期的なオープンセッティング『ティファニー セッティング』が登場。このセッティング技法はプロング(爪)を使って1粒のダイヤモンドを高い位置に固定するもので、ダイヤモンドはあらゆる面から光を存分に取り入れられるようになりました。これにより、ダイヤモンドのテーブル面しか露出しなかった従来のセッティングと比べ、その輝きは格段に美しく魅惑的なものとなり、ダイヤモンドリングの人気に火がついたのです。
ダイヤモンドを最も美しく見せるために考案されたこの『ティファニー セッティング』は、エンゲージリングの世界のスタンダードとなり、様々な愛のストーリーを今もなお生み出しています。



人々は自然の中、地中の奥深くから原石を掘り出す方法を見つけ、それを長い時間と労力をかけて精密にカット、研磨、装飾加工し、愛を象徴する美しいブライダルリングに仕上げます。なぜそうまでして、ダイヤモンドをブライダルリングに選ぶのか。
それは、愛や絆といった、目に見えない抽象的かつ尊い感情をどうにかして愛する人に届けたい。そんな想いをカタチにできるのが、まさしく愛情表現に相応しい特性を持ったダイヤモンドだったからではないでしょうか。花嫁の薬指にキラキラと輝くダイヤモンド。その美しさが私たちに愛の所在を教え、将来のあらゆる可能性をプリズムにして見せてくれます。


【関連記事】:宮崎県の市場特色情報!

指やデコルテを美しく見せる「4℃」の新作をチェック【3万円以下の注目ジュエリー】

躍動する水のかたちを表現 “Noble of Water”の新作シリーズ
ブランドの由来である“水”をモチーフに、4℃の原点となる想いが込められた「Noble of Water」コレクション。儚くも力強く、あらゆる環境の中でしなやかに姿を変えていく水のかたちを表現しています。今回登場する新作は、水の揺らめきと穏やかな流れからインスパイアされたシリーズと、水の躍動感をダイナミックに表現したデザインのシリーズ。シルバーネックレス緩急の効いた艶めくラインと贅沢にあしらったダイヤモンドが、モダンでリッチな印象を演出します。



▲左から、イヤーカフ/イヤリング 19,800円(税込)、リング 26,400円(税込)、リング 24,200円(税込)、リング 24,200円(税込)、リング 22,000円(税込)、イヤーカフ/イヤリング 19,800円(税込) すべて【SV(K18YGc)/Diamond】

シンプルでありながら印象的に胸元を飾るネックレス



▲【SV(K18YGc)/Diamond】左から:26,400円(税込) 22,000円(税込) 26,400円(税込)

連なる水滴、たゆたう波紋、滴るしずく…それぞれのモチーフを、洗練されたラインで繊細に表現したネックレス。無駄をそぎ落としたシンプルなデザインながら存在感があり、胸元を印象的に演出してくれる一本です。

顔周りを華やかに見せる耳周りのジュエリー



▲左から【SV(K18YGc)】イヤーカフ/イヤリング 22,000円(税込)、【SV(K18YGc)/Diamond】イヤーカフ/イヤリング 28,600円(税込)

水の躍動感を表現し、ダイナミックなデザインに落とし込んだ耳周りのジュエリーたち。その立体的なラインは角度によってさまざまに表情を変え、顔周りをパッと華やかに彩ります。

ベーシックな装いにプラスするだけで上品な大人の余裕を漂わせ、ワンランク上の洗練されたコーディネートへ導いてくれる”抜け感”ジュエリー。4℃の公式ホームページでは、ライブ配信された新作ジュエリー紹介動画のアーカイブを見ることも可能です。フォーマル、カジュアルとシーンを問わず身に着けられるアイテムを取り入れて、新しい自分で出会いの季節を迎えましょう。


【関連記事】:福島県の高級ブランド情報

ティファニーの輝きとともに、エマ・ストーン、ナタリー・ポートマンらが、第74回ゴールデングローブ賞授賞式に登場

カリフォルニア州ロサンゼルスで開催された第74回ゴールデングローブ賞授賞式に、エマ・ストーン、ナタリー・ポートマン、ナオミ・ハリス、さらにプレゼンターのリース・ウィザースプーン、シエナ・ミラー、ガル・ガドットなど、多くのセレブリティがティファニー(Tiffany & Co. )のゴージャスなジュエリーを身に着けて登場しました。


左から、エマ・ストーン、ナタリー・ポートマン、ナオミ・ハリス Photo credit: Getty Images for Tiffany & Co.

話題のミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」で主演女優賞(コメディ・ミュージカル部門)に輝いたエマ・ストーン。星がちりばめられた淡いピンクのドレスに、ティファニーのアーカイブから1909年のネックレス、一粒ダイヤモンドのイヤリング、ティファニー ジャズ™の三連ダイヤモンドリングをコーディネートして登場。ティファニーが誇る最高級のダイヤモンドの数々が、エマの特別な夜を華やかに演出していました。

ジャクリーン・ケネディの人生を描いた映画「Jackie(原題)」で主演女優賞(ドラマ部門)にノミネートされたナタリー・ポートマン。鮮やかなイエローのヴィンテージドレスにあわせたのが、計14.49カラットのペアシェイプとラウンドブリリアントカットのダイヤモンドがあしらわれたフリンジイヤリング、ティファニーのアーカイブから1920-1925年のダイヤモンド ブレスレット、センターにイエローダイヤモンドをセットしたリング。幸せに満ちた彼女の美しさにさらなる輝きをプラス。

映画「ムーンライト」で助演女優賞にノミネートされたナオミ・ハリスは、計13.94カラットのミックスカットのダイヤモンドがあしらわれたイヤリング、バゲットカットとラウンドブリリアントカットのダイヤモンドをセットしたリング、ジーン・シュランバーゼー®によるデザインの16 ストーン リング、ティファニー アリア リングをまとって登場。



左から、リース・ウィザースプーン、シエナ・ミラー、ガル・ガドット Photo credit: Getty Images for Tiffany & Co.

リース・ウィザースプーンは、ティファニーのアーカイブから1989年のネックレス、イエローダイヤモンドのイヤリング、ジーン・シュランバーゼー®によるデザインのフォー リーフ リングとグリーン エナメルにパヴェ ダイヤモンドがあしらわれたリングをセレクト。シエナ・ミラーは、クラシカルなパールのネックレス、ブレスレット、リングとミックスカットのダイヤモンドがあしらわれたイヤリングをコーディネート。ガル・ガドットは、大胆に開いた胸元にダイヤモンドとブラックオニキスのネックレスをあわせていました。

マイナビウエディングプレミアムジュエリーでは、ゴールデングローブ賞授賞式のように華やかな舞台で常に輝きを放つティファニーのブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪などをご紹介中。レッドカーペット上のセレブはもちろん、世界中の花嫁にとって憧れの存在であり続けるティファニーの世界観をご堪能ください。

「ブルガリ・ブルガリ」から、ホリデーシーズンにふさわしい華やかなジュエリー新登場

イタリア・ローマのハイジュエラー「ブルガリ(BVLGARI )」が、「ブルガリ・ブルガリ」より永遠の都 ローマから贈るホリデーシーズンに華を添えるホリデーコレクションを発表しました。



▲ネックレス PGxマザーオブパールxカーネリアンxDIA 385,000円(税抜)

古代ローマコインの刻印に着想を得た「ブルガリ・ブルガリ」コレクション。“”BVLGARIのダブルロゴを配した唯一無二のデザインは、40年以上、世界中で愛されています。

2017年11月、煌くホリデーシーズンに、同コレクション初となるカーネリアンとマザーオブパールの リバーシブルネックレスとブレスレットが登場します。カーネリアンのセンシュアルなディープレッドとマザー・オブ・パールの優美なホワイトのコンビネーションは、さまざまなスタイルや気分に寄り添い纏う女性のふたつの表情を引きだすことでしょう。



▲ブレスレット PGxマザーオブパールxカーネリアン 175,000円(税抜)


2700年以上の歴史を紡ぐ、永遠の都 ローマとブルガリ・スタイルが融合した「ブルガリ・ブルガリ」はホリデーシーンを迎える世界中の女性に煌きと彩りを添えるはずです。

*PG=ピンクゴールド
*価格はすべて税抜/本体予定価格です

マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、ブルガリのブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪を公開中。ブルガリの大胆で独創的なジュエリーには世界中にファンが多く、花嫁憧れのブランドです。エレガンスを表現したブライダルコレクションは必見。

【関連記事】:山口県の流行ファッション情報

雪景色の美しさを思わせるハイジュエリーコレクション「スノーフレイク」に新たな作品が登場

移り変わる季節に寄り添い、ヴァン クリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)は詩情あふれる作品を通して自然の神秘にオマージュを捧げます。雪景色の美しさを思わせるスノーフレイクコレクションは、1940年代にメゾンが取り入れた「雪の結晶」のモチーフを数十年にわたり新たに表現しつづけているものです。全体にくまなくダイヤモンドがあしらわれたジュエリーは、ヴァン クリーフ&アーペルのホワイト ハイジュエリーに対する情熱を象徴しています。

スノーフレイク コレクションに2つのクリップと2つの形を変えるネックレスが加わります。ダミアーニ 偽物不朽のエレガンスを湛えたこれらの作品は、メゾンの伝統を受け継ぎ、プラチナのまばゆい明るさとダイヤモンドの輝きをひとつにしています。



■スノーフレイクネックレス
クチュールの世界へのオマージュを込めたこのネックレスには、スノーフレイクコレクションのエレガンスが息づいています。煌めく雪の結晶のモチーフに飾られた優美なクローディーヌ襟を、ラウンドダイヤモンドの曲線が縁取ります。完璧な連結によるオープンワークのセッティングは、繊細なレースのような軽やかさでデコルテにそっと寄り添います。中央のメインモチーフは、取り外して単独で身に着けることも、ペンダントとしてチェーンに着けることもでき、さまざまな装いを楽しむことができます。



■スノーフレイク クリップ&ペンダント
ダイヤモンドの美しさに魅了されたメゾンは、雪の結晶そのもののようなこのハイジュエリーの中にその美を昇華し、形にしました。中央から放射状に広がる繊細な雪の結晶は、まるで氷の花冠で飾られて、清冽な輝きの中に花開いているようです。この洗練されたジュエリーは、クリップとしてジャケットのラペルに飾るのはもちろん、ペンダントとしてチェーンに通して身に着けることもできます。



■スノーフレイク ボウ クリップ
メゾンが創業時から追求しているクチュールのテーマを象徴する、リボンを結んだ形のこのクリップ。メゾンの歴史において、1930年代以降さまざまな装いで登場しています。「スノーフレイク ボウ クリップ」では、ゴールドに施した繊細なオープンワークが上質な布地の軽やかさを表現しています。プラチナとダイヤモンドから成るしなやかなボウを、くまなくストーンをあしらった中央のジュエリーモチーフが結び留めています。繊細さと生き生きとした立体感を湛えたアシンメトリーのボウが、まるで光のリボンのように衣服や髪を飾ります。


■形を変えるスノーフレイク ネックレス
ヴァン クリーフ&アーペルの「形を変えるジュエリー」の伝統を受け継ぐこのネックレスは、気分に合わせて9通りもの身に着け方を楽しむことができます。留め具をさりげなく配することで、ダイヤモンドの一連チョーカーから、2連、3連のネックレスまで形を変えることができ、計3種のブレスレットと6種のネックレスとして装うことができます。両サイドでは、対になったそれぞれの半月型のジュエリーモチーフが、ダイヤモンドの繊細な流れをつなぎ留めています。舞い降りた雪の結晶が次々降り積もるように、すべてが連なる構造をとり、デコルテや手首を優しく包みます。
今回メゾンは、これらの光り輝く新作で、創業以来インスピレーションの源としてきた「ホワイトハイジュエリー」の伝統を新たに称えます。アールデコ時代から1950年代、60年代にかけて流行したこのスタイルは、ダイヤモンドの輝きと、ホワイトゴールドやプラチナなどの貴金属の輝きを組み合わせたものです。ヴァン クリーフ&アーペルはこれを長年にわたって再解釈し、スノーフレイク、オリンピア、パルミル、ア シュヴァルなどの象徴的なコレクションを生み出してきました。

また、軽やかさと輝きが特に際立つスノーフレイク コレクションの作品は、その名の通り、メゾンが多く取り入れてきたモチーフのひとつ「雪の結晶(スノーフレイク)」から着想を得ています。1940年代にメゾンが初めて発表したクリスト ド ネージュ クリップは、イエローゴールドのグラフィカルなラインにダイヤモンドをちりばめたデザインで注目を集めました。カルティエ 指輪数年後、このモチーフはスノーフレイク コレクションのデザインへと昇華され、7石のラウンドダイヤモンドを中心に置くスタイルは、現在、繊細なオープンワークで光り輝くネックレス、ブレスレット、リング、イヤリングを飾っています。


マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、ヴァン クリーフ&アーペルの魅力や婚約指輪、結婚指輪、最新の情報を公開中。メゾンの伝統を受け継いだ、プラチナのまばゆい明るさとダイヤモンドの輝きに満ちたジュエリーの数々をご堪能ください。

ブシュロン、ホリデーカクテルイベント“Light up!”を開催

パリのハイジュエラーであるブシュロン(BOUCHERON)が、ホリデーシーズンの煌めきとメゾンのメッセージを体現するイベントを11月27日(水)、東京・青山のメンバーシップスペースAOYAMATREEHOUSEにて開催しました。



1858年にパリのヴァンドーム広場に最初にブティックを構えたハイジュエラーであるブシュロン。カルティエ 結婚指輪一年で最も華やかで幸せ溢れるホリデーシーズンに相応しいパリの街の煌めきを表現したパーティでは、ゴールドにデコレーションされたスペシャルな空間に、メゾンに受け継がれる自由で大胆な精神が宿るハイジュエリーや自分らしいスタイルを叶えられるアイコンコレクションが揃いました。






パーティには、鈴木えみさん、トリンドル玲奈さん、蛯原友里さんや松島花さんなど、ブシュロンのアイコンコレクション「キャトル」、「セルパンボエム」や「ジャック ドゥ ブシュロン」を纏った数々のセレブリティやインフルエンサーが来場し、華やかな夜を美しく彩りました。


また、同コンセプトのポップアップストアを、2019年12月18日(水)から2020年1月8日(水)までの期間、GINZA SIX 2階 SIXIÈME GINZA (シジェーム ギンザ)にオープンします。ホリデーシーズンを彩るブシュロンの真の輝きを確かめて。


マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、160年の歴史を誇るフランスのハイジュエラー「ブシュロン」のメゾンストーリーや名品、結婚指輪、婚約指輪などを公開中。数々のセレブリティやインフルエンサーが絶賛したブシュロンのジュエリーを、マイナビウエディング プレミアムジュエリーでご堪能ください。

ブシュロン 「キャトル ブルー」 2021年8月31日(月)発売


グラフィカルでモダンな個性をもつ「キャトル」。
2004年の誕生以来、タイムレスでユニセックスなブシュロン(BOUCHERON)のアイコンとなったこのコレクションは、 その彫刻のようなデザインと都会的なエレガンスが常に進化を続けています。パリのヴァンドーム広場に初めてブティックを構えたハイジュエラーとしての優美さと 、サヴォワールフェールを体現する芸術性の高さが「キャトル」の魅力です。メゾン を象徴する4つのコード、グログラン、ダイヤモンドのライン、ゴドロン、クルド パリ が施されたゴールド に 、 温かみの あるブラウンカラーのクラシック、フェミニンな ホワイト、 漆黒のブラック または 鮮やかな レッドのテクスチャが見事に調和し、個性を引き出します。

新作の 「キャトル ブルー」は、 パリの空 を連想させる アジュールブルー のセラミック が特徴。マット なカラーが モダンな雰囲気 のリング、 そのリングモチーフが ゴールドチェーンの先でそっと揺れるスモールサイズのペンダント 、リングモチーフを繊細な ゴールドチェーンに沿ってスライドさせ、 様々なスタイルが楽しめる タイ ネックレス の 3種が登場します。 鮮やかなトップス、ニットワンピースやデニムとのコーディネートをお楽しみください。



「キャトル ブルー ダイヤモンド リング スモール 」
YG, WG, PG, ダイヤモンド,ブルーセラミック ¥800,000 (税込/ 予価)


「キャトル ブルー タイネックレス スモール 」
YG, WG, PG, ダイヤモンド,ブルーセラミック チェーン長さ:75cm ¥670,000 (税込/ 予価)



「キャトル ブルー ペンダント スモール 」
YG, WG, PG, ダイヤモンド,ブルーセラミック チェーン長さ:38-42-45cm ¥377,000(税込/予価)
 
 
マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、ブシュロンのブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪を公開中です。ブシュロンのエスプリが刻まれた「キャトル」コレクションをマリッジリングに選ぶこともできます。指輪探しの際にはチェックしてみて。
 

ピアジェの「ポセション」コレクションから新作ジュエリーが登場

ピアジェ(Piaget)の最もアイコニックなジュエリー&ウォッチコレクション「ポセション(POSSESSION)」から新作が登場します。

1990年に誕生した「ポセション」は、遊び心に満ちた回転するリングの仕掛けが特長で、「TURN FOR THE EXTRAORDINARY(輝かしい未来を切り開くリング)」をコンセプトに、前向きな気持ちとエネルギーが込められたジュエリー&ウォッチコレクションです。

スライディングペンダント
マラカイト、ターコイズ、カーネリアンをあしらった3つのライディングペンダントが登場します。20個のラウンドブリリアントカットダイヤモンドが輝く中央のオーナメンタルストーンは、上下にスライドさせることでさまざまなスタイリングが可能です。チェーンの端に配されたビーズが胸元でエレガントに揺れ動きます。



「ポセション」ペンダント 18Kピンクゴールド、マラカイト、ダイヤモンド ¥915,200(税込)


「ポセション」ペンダント 18Kピンクゴールド、ターコイズ、ダイヤモンド ¥941,600(税込)

「ポセション」ペンダント 18Kピンクゴールド、カーネリアン、ダイヤモンド ¥871,200(税込)

【関連記事】:人気ブランドのアイテム続々入荷中!

フラワーアーティスト ニコライ バーグマンのジュエリーブランドNATUR & NICOLAI BERGMANNが伊勢丹新宿店にオープン


世界的に有名なフラワーアーティストの一人として活躍するニコライ バーグマンが立ち上げたジュエリーブランド「NATUR & NICOLAI BERGMANN(ナチュア & ニコライ バーグマン)」が、2月21日(水)に三号店となる直営店を伊勢丹新宿店1階アクセサリー売り場にオープンします。
「NATUR & NICOLAI BERGMANN」伊勢丹新宿店は、ニコライ バーグマンが自然のなかに見出した美しいラインを18Kのジュエリーに封じ込めたファインコレクションをはじめ、デイリーに身につけることができるモダンでユニークなデザインのカジュアルコレクションが揃います。
そして自然の美しさを永遠に封じ込めたブライダルコレクションの3コレクションを展開。
いずれもフラワーアーティストとして活躍するニコライ バーグマンならではの花や植物の魅力を表現しています。
オープンを記念して伊勢丹新宿店では、2018年2月21日(水)から3月14日(水)までの期間限定で、54,000円(税込)以上の商品をご購入の方に、ニコライ バーグマンならではの細やかで美しいフラワーボックスを先着100名様にプレゼントしてくれるそう。



1940年代に初めて創作されたブルガリ「セルペンティ」は、蛇をモチーフに、ジュエリーがあしらわれたしなやかなブレスレットウォッチでした。
それ以降、蛇モチーフ「セルペンティ」は、新たに解釈し続けられ、ブランドの世界的な名声を強く印象付けてきただけでなく、現代美術、デザイン、ファッション、装飾芸術や写真に大きな影響を与えてきました。
そして、2017年この「セルペンティ」に賛辞を贈る展覧会「ブルガリ セルペンティフォーム アート ジュエリー デザイン」が開催されます。

会場には、カルティエ 結婚指輪日本の現代写真界のスターである写真家 操上和美氏の写真や、今秋 「ブルガリ 荒木飛呂彦 日本限定 バッグ カプセル コレクション」のデザインで話題となったアーティストであり、「ジョジョの奇妙な冒険」の作者でもある、荒木飛呂彦氏による作品も特別に展示されるそう。

ジュエリーだけでなく、才能という煌めきに触れに是非足を運んでみては。

【大人のネックレス、復活!】モダンなインパクトあふれる「チョーカー」で冬のおしゃれを新鮮に!

今季らしいファッションアイテムとしてネックレスを選ぶなら、短めのチョーカータイプがおすすめ。ジャケットやシャツ、タートルニットなど、マンネリになりがちな冬のおしゃれもぐんと新鮮に。スタイリストの伊藤美佐季さんが注目するブランド&つけこなしのポイントを教えてくれました。

“短めのチョーカーを大人がつけるときは、華奢すぎたり、肌になじんでしまうものより、がつんとインパクトがあって、視線がそこに集中するような色や形がおすすめ。主張があり、モダンな印象を与えてくれるチョーカーは、冬のおしゃれのマンネリも解決してくれるはず。”
モダンなインパクトを顔まわりに与える「チョーカー」


黒の装いにスモーキークォーツが

映える大人のチョーカー
ブラックレザーに美しいカットのスモーキークォーツが印象的に組み合わされ、ダイヤモンドが効果的な輝きをプラスする、大人がつけるべきチョーカー。日本の巧みな職人技が生み出した、糸のように編まれたチェーンネックレスと重ねて、黒の装いにインパクトを演出して。
レザーチョーカー(YG×スモーキークォーツ×D)¥123,000・ネックレス(YG×D)¥183,000/プレッド PR(リーフェ ジュエリー) ベスト¥112,000/ギャレット(アン ドゥムルメステール) 帽子¥16,000/タア トウキョウ(タア)



表情だけでなく首もとのトーンも

明るくするシルバーボール
1個の直径が2.2㎝と、インパクトある大きさのスターリングシルバーのボールが連なったチョーカーサイズのカフネックレス。ボールパーツは中空になっているため、見た目よりずっと軽いつけ心地だ。「大きなパーツとの対比と、絶妙な長さで、鎖骨や首まわりがとても美しく見えるデザインで、くすみがちな大人の表情を明るく見せてくれる効果もあります」。黒や紺はもちろん、白の洋服との相性も抜群。とめ金はマグネット。
ネックレス(SV)¥188,000/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) コート¥98,000/エム(ウジョー)



グラフィカルなチョーカーで

いつものタートルをランクアップ

ストックホルム発のユニセックスなジュエリーブランドが手がける、アーティスティックなチョーカー。リサイクルされたスターリングシルバーにゴールドのヴェルメイユ(金をはりつける加工技術)が施され、モダンさの中にも上質感が漂う。「いつもの黒タートルにプラスするだけで上質なおしゃれ感が生まれます」。
チョーカー(SV/YG)¥159,000・ピアス(SV/YG)¥50,000・イヤカフ(SV/YG)¥28,000[片耳価格]・リング(SV/YG)¥43,000/エドストローム オフィス(オール ブルース) ニット¥24,000/エム(ベース マーク)

【関連記事】:気になるセレブの愛用品をチェック

スタイルを楽しむ女性に似合う指輪が手に入るため、


ブランド創設は1613年と非常に古く、長い歴史を持っている名門中の名門ブランドです。指輪のえらんだ婚約者パリの5大宝飾店の1つに数えられ、デザインの芸術性の高さに数多くの王侯貴族が魅了されました。

ダイヤの輝きを最大限引き出すカッティング技法「メイリオカット」や、職人技といえるリングの美しさは他のブランドと一線を画しています。

日本では知名度がそこまで高くありませんが、知る人ぞ知るハイブランドを求めている人にはおすすめのブランドといえます。


パリの帽子専門店としてスタートした『CHANEL』は、洋服や香水といったファッション小物から宝飾店といったレディースファッション全般を扱うようになりました。そして今では、レディースブランドを代表するハイブランドへと成長を遂げています。

時代の流れに乗り、強く自立した女性を意識したデザインは現代の多くの女性から支持されています。アルハンブラ パロディブランドコンセプトのように、いつまでも美しく輝くための努力を怠らない女性にはシャネルのリングがまさにおすすめです。

スイス発のエレガントな男性向け腕時計を制作するブランドとしても有名なのが、高級時計ブランドとして名高い『PIAGET』です。

スイスでは知らない人がいないほど知名度が高く、またジュエリーブランドとしても人気のブランドになっています。

腕時計制作で培った技術力をジュエリーに活かし制作された「ポセションリング」は、まさに腕時計ブランドならではの発想とデザイン性を持っています。

オリンピック体操女子選手のお気に入りのジュエリー

皆さんは『トリプライト』という宝石を知っていますか?トリプライトは、宝石質の物は非常に透明度の高いオレンジ系の美しい石ですが、この透明度の高いトリプライトが産出することは非常に稀で、希少石としても有名です。トリプライトという名前は「3つの方向に割れやすい性質」を持っている事から名付けられたものですが、この名称から『3つの願いを叶える』パワーストーンとしても非常に高い人気を誇ります。
今回は、一般的な知名度は非常に低く、宝石質の物はほとんどないと言われる希少性トリプライトについてご紹介します。

トリプライトとは
100542192-m-01-dl
英名triplite(トリプライト)
和名トリプル石等と称される
主なカラーピンク色、オレンジ色など
モース硬度5~5.5
比重3.50~3.90
屈折率1.65~1.68
主な産地ブラジル、パキスタン、アルゼンチンなど
トリプライトはペグマタイト(巨晶花崗岩)の中に結晶を作る鉱物で、宝石質の物が産出されることは非常に稀です。また、宝石質のトリプライトは明るいオレンジ色をしており非常に透明度も高く美しい宝石です。
この宝石は『へき開』と呼ばれる結晶面に沿って割れやすいという性質を持っているため、ある一方からの衝撃には非常に強いのですが、逆に別の方向からの衝撃が加わると簡単に割れてしまうという特徴を持っています。ちなみに鉱物の中で最も硬いと言われるダイヤモンドもこの『へき開』を持っています。

トリプライトの名前の由来
トリプライトの名前の由来は上述の『へき開』という特徴を持っていることに由来します。この名称はギリシア語で『3』を意味する「トリプル(triplos)」から来ているのですが、これは、トリプライトの鉱物的な特徴「3方向に完全なへき開を持つ」事から来ています。ファインジュエリー リングこの「3方向に完全なへき開を持つ」という点から、『3つの願いを叶える』というロマンチックな意味でパワーストーンとしても非常に人気が高いです。

パワーストーンとしてのトリプライト
パワーストーンとしてのトリプライトは透明度は低いですが、美しいピンク色でインカローズ(ロードクロサイト)のような美しさを持っています。ただし、トリプライトの中には金属質の鉱物が混ざっているものもあり、こういったトリプライトは「ゴールデン・インカローズ」とも呼ばれることがあります。もちろんインカローズとトリプライトは全く組成が異なりますので別の鉱物です。

トリプライトが希少な理由


トリプライトはペグマタイト(巨晶花崗岩)の中で作られる結晶というのは上でもご紹介しましたね。この宝石は非常に産出量も稀で、その上、産出されたとしても基本的に不透明で岩石のような茶色の見た目の物がほとんどです。こういった理由もあり、宝石質のトリプライトは極めて稀で、希少石として有名です。
また、ペグマタイトの中で作られる事もあって、その結晶は小さなものがほとんどです。透明度の高い宝石質のトリプライトが産出されること自体非常に稀ですが、宝石質の物が見つかったとしてもほとんどの物は0.5ct程度の小粒の物がほとんどです。
まとめ
今回はオレンジ色が非常に美しいトリプライトについてご紹介しました。トリプライトは宝石質の物が産出されることは非常に稀で、『へき開』という鉱物的な特徴もあり加工も非常に難しく、コレクター垂涎のレアストーンである言えます。
宝石質のトリプライトは、非常に透明度が高く美しいオレンジ色が特徴の宝石です。一般的には市場で見かけることすらなかなか難しい宝石ですので、もし出会ったときには是非手に入れてみてはいかがでしょうか?

【関連記事】:ジュエリー・アクセサリーを多数取り揃えています

オリンピックの卓球女子選手が愛用するブレスレット


上品なブレスレットをプレゼントしたい場合は、日本のジュエリーブランドであるヴァンドーム青山をおすすめします。
華美になりすぎない、繊細な印象のデザインが魅力です。

ダイヤモンドを使った高級感があるものから、シンプルな美しさが溢れるものまで、多彩なレディースブレスレットがそろいます。
どれを選んでも、品の良さが感じられるのが嬉しいポイントです。

オンオフ問わずに使えるものが多いので、毎日のおしゃれを楽しむ20代女性へのプレゼントに向いています。


愛する奥さまや彼女の40歳や45歳の誕生日など、特別なシーンのプレゼントにはティファニーのレディースブレスレットが一番。
世界的にも名高いティファニーは、ファインジュエリー チャームたくさんのカップルの愛を深める女性の憧れのブランドとして大人気です。

喜ばれるポイントは、数あるデザインのなかから、スターリングシルバーやK18などの輝きがより美しく見えるものを選ぶことです。

ひと目見て上質なものと分かる輝きでぐっと手元を華やかにするので、一生もののブレスレットとしていつまでも大切にしてもらえるでしょう。

【関連記事】:記念日やクリスマスのプレゼントにおすすめのペアウオッチを多数発売

指輪とつけたまま海に入るのはOK?夏のレジャーで注意しておきたいポイント!


最近は、どんどん気温も上がり、いよいよ夏の足音が聞こえてきた感じですね。もちろん、本格的な夏を迎えるには、嫌な梅雨時期を我慢しなければいけませんが、もうすでに夏休みの予定で頭がいっぱいになっているという人も多いのではないでしょうか?夏のレジャーと言えば、プールや川、海などで遊ぶ機会も増えますし、何かと水と関わる遊びが多くなります。そんな時にふと気になるのが、
「ジュエリーを付けたままプールや海に入っても問題ないのだろうか?」
ということではないでしょうか?
結婚指輪など、普段から常に身につけておくのが普通のものであれば、つけっぱなしにしておくのが当たり前かもしれませんが、その他のジュエリーなどはどうするのが良いのか迷ってしまう人も多いことでしょう。FENDI ジュエリー特に夏場は薄着で外出することが多いため、ワンポイントとしてジュエリーを身に着ける機会が増えるものです。
そこで今回は、海やプールなど、夏の定番レジャーで注意しておきたいジュエリーのことに関してご紹介します。

ジュエリーは外すのが基本!
jewelry-hazuそれでは、夏の定番レジャー海水浴やプールでのジュエリーの取り扱いに関してご紹介していきましょう。
答えから言ってしまいますが、海水浴やプールどちらにおいても、外せるジュエリーは外しておいた方が良いです。なぜかというと、海水に含まれる塩分や、プールに含まれている塩素というものは、貴金属にとってやはりあまり良いものとは言えませんので、大切なジュエリーの劣化を速めてしまう場合があるからです。さらに、指輪に関して言うと、少し緩いぐらいの指輪の場合、泳いでいる間にいつの間にか抜けてしまっていた…なんてことも考えられるので、注意したほうが良いでしょう。

どうしても外せない場合
上述のように、海やプールに入る時には、ジュエリーは外しておくというのを基本としましょう。しかし、長らく身に着けている指輪などの場合、指から抜けなくなっている…という場合もありますね。こういった場合は、諦めてそのまま身に着けてレジャーを楽しめば良いと思いますが、家に帰った時には、きちんと中性洗剤などを使って手と一緒に洗うようにしましょう。また、遊んでいる間に、小さなキズが入ってしまうことも多いのですが、これは諦めるしかないでしょう。元の状態に戻したいときは、購入店や修理専門店で新品仕上げをしてもらえば輝きを取り戻すことはできます。

宝石が入った指輪は注意!
ジュエリーの地金に関しては、上述の対策をしていれば基本的に大きな問題はないと思います。しかし、本当に注意しておきたいのは、宝石が入ったジュエリーを身に着けてレジャーを楽しむときです。指輪に取り付けられている宝石は、石留めでしっかりと固定されているものですが、何かの拍子に宝石だけ外れてしまう…ということも考えられます。海の場合、宝石が外れてしまうと見つけるのはほぼ不可能ですので、諦めるしかありません。
したがって、本当に大切なジュエリーであれば、レジャーに行く前に外して家においておくのが最もオススメの対策です。普段の水仕事と異なり、テンションが上がってジュエリーを身に着けていることを忘れてしまう可能性もあるので、本当に大切なものは持って行かない方が良いかもですね。
特に、エメラルドやオパールがあしらわれたジュエリーの場合、海やプールの後に洗剤で洗うこともできません。洗剤で洗ってしまうと、どちらも致命的に劣化してしまう危険性があるので、どれだけお気に入りのジュエリーでも、海やプールに行くことが決まっているのであれば、持って行かないようにしましょう!

【関連記事】:グローバルラグジュアリーブランドモール

1837年にアメリカで誕生した高級ジュエリーブランド


1972年に日本で誕生したジュエリーブランド「4℃(ヨンドシー)」は、日常的に身に着けられる「ファッションジュエリー」としてシンプルなデザインのものを展開しています。

4℃のペアリングは、純度にこだわったシルバーやプラチナ製で、長く使えるのがポイントです。

おすすめなのは、美しい流線形に彫られたデザインのペアリングで、女性用のリングにはキュービックジルコニアがあしらわれていて、華やかさもプラスされています。また、ペアのリングを重ねるとハートが浮かび上がるデザインになっているので、結婚記念日のプレゼントにピッタリです。

ほかに、シルバーとピンクシルバー、ホワイトゴールドとピンクゴールドなど、色違いでペアになっているものもあり、シンプルで上品なのでおすすめです。価格帯も、メンズが8,000円から、レディースが10,000円からととてもリーズナブルなので、若いカップルにもおすすめです。


1837年にアメリカで誕生した高級ジュエリーブランド「Tiffany&Co.(ティファニー)」は、fendi 指輪 レディース雑貨や文房具の取り扱いからスタートし、現在では、皇室や王室御用達ブランドとしての地位を確立しています。

ブランド名の「T&CO」と創立された年である「1837」が刻まれた「1837シリーズ」は、ティファニーで最も人気のあるペアリングです。刻印サービスを利用して、リングの内側にお互いへの気持ちやメッセージを刻んでプレゼントするのがおすすめです。

ほかに、装飾が一切ないシンプルなデザインのバンドリングもおすすめです。どんなシーンにも合わせられますし、男性も着けやすいデザインなので、長く着けられます。

シンプルだからこそ引き立つアメジストの輝き


紫色のアメジストが目を引くこちらのネックレスは、知的な大人っぽさを感じさせます。
ティファニーのバイザヤードシリーズの中でも、神秘的な雰囲気で人気を集めているアイテムです。

シンプルなラウンド枠と繊細なチェーンによって、宝石の存在感が引き立てられています。アメジストは落ち着いた気品のある紫色なので、大人の女性にもおすすめです。

フォーマルな服装には1本で上品に、カジュアルコーデには重ね着けをして華やかにと、様々な楽しみ方ができます。



涙や雨粒のように見えるモチーフが付いたこちらのティアドロップシリーズは、流線型のエレガントなデザインが特徴です。

シンプルなデザインで合わせるコーデを選ばないため、デイリーユースに向いています。
普段ネックレスを着けない人や、フェミニンすぎないティファニーのジュエリーを探している人にもおすすめです。

素材はスターリングシルバーやゴールドなどから選べ、それぞれに雰囲気が異なるので、好みの素材を選びましょう。

【関連記事】:世界で一番高いバクのブランドリーダーボード

大切な人への誕生日・記念日のプレセントに


誕生石の指輪は、ただのファッションアイテムとは違う意味合いを持ちます。意外に持っていない女性も多いので、この機会に大切な大切な人へプレゼントしてはいかがでしょうか!


世界的歌姫も愛するD&Gリングで女性の色香を身に纏う

1.大切な女性の誕生日や、ホワイトデー、2人のアニバーサリーに、アノ歌姫が愛したセクシーなジュエリーをプレゼント☆
2.セクシーの代名詞、マドンナが愛したD&Gファッション。他にも、ホイットニーやカイリーミノーグなど、どこか芯が強く、セクシーな女性がこぞって愛用しています。少しゴツイデザインがそうみせるのでしょうか。自信に満ちた女性は実に色っぽくみえるものです。
3.王道の幅広ロゴタイプや、細身3連タイプ、ストーンを合わせたタイプなど、独創的で遊び心あるデザインが豊富。個性派女子にも人気のリングです。

Tiffany ジュエリー:https://www.tiffany.co.jp/jewelry/

ページ移動