記事一覧

日本先行発売!太陽のようにダイヤがきらめく「ピアジェ サンライト」ペンダント

ピアジェからホリデーシーズンにぴったりな「ピアジェ サンライト」のペンダントが日本先行発売で登場。ハリー・ウィンストン ネックレス コピー10月1日(金)より、全国のピアジェブティックにて発売!

【エセンシャルV】大人気のフープイヤリング 全色 M61088、M63199

サイズ:25 mm
金具(色:シルバー)
アイコニックなVシグネチャー
サイズ: 2.8 x 1 cm
金具(色:ゴールド)
「V」の前面にLVロゴの刻印入り
なめらかでエレガントな小ぶりのフープが揺れる
「フープイヤリング・エセンシャル V」は、
まさにルイ・ヴィトンのスタイルを象徴するアイテムです。
「V」のパーツには上品なLVロゴが施されています。
存在感のあるデザインは
お顔周りを一気に明るくし、
周りと差をつけるゴージャスな逸品です♪
自分へのご褒美、
大切な方へのプレゼント、
記念日のギフト等に最適です!

大人気 エルメス 洗練 Osmose PM リング シルバー925 コピー H102539B

お素材: シルバー925
付属品: お箱、おリボン

創立以来150年近い伝統を誇るスイスのウォッチメーカーにして、創造性あふれるジュエラーでもあるピアジェ。その「ピアジェ サンライト」コレクションは、メゾンを象徴するコンセプト、"Sunny Side of Life" にインスパイアされたジュエリーとして人気です。

"人生の、日の当たる側"。太陽や太陽光にポジティブ&アクティブなイメージが浮かぶのは、そのエネルギーが地球に気流や海流を生んで今の自然を形作り、さらには生命を育む源でもあるからでしょう。ネックレス ティファニーひとたび日なたに出れば、光のもたらすぬくもりは私たちの肌にも感じとれます。そんな星々の王者・太陽を、温かみのあるツヤを放つゴールドときらめく透明なダイヤモンドを使って表象する「ピアジェ サンライト」のジュエリーは、身に着けた女性にハッピーオーラを与え、より美しく見せてくれるのです。


【関連記事】:2022年一番流行のバクは何か

イレーヴからアクセサリーラインが誕生

イレーヴは、シンプルかつ上質なアイテムを届けるウィメンズブランド。新しく展開するアクセサリーラインでは、"彫刻"や"ヴィンテージ"に着想し、数種類の加工で風合いを出したオリジナルジュエリーを展開する。ウィメンズ ファッション ジュエリーシルバーには925silverを使用、ゴールドにはK22 GPのフィニッシュを施しており、いずれも上質な仕上がりだ。



ヴァンクリーフ&アーペル*フリヴォル アントレ レ ドア リング VCARP6L0003

【製品仕様】
フリヴォル アントレ レ ドア リング:ホワイトゴールド、ラウンドカット ダイヤモンド(ダイヤモンドのクオリティDEF IFVVS)
石…ダイヤモンド: ダイヤモンド: 28 石, 0.37 カラット

自分自身へのご褒美や
大切な人へのプレゼントや贈り物やお祝いにも是非!(^-^)
ファーストコレクションでは、指輪やイヤリングをはじめ、コーディネートして楽しめるようなアイテムが豊富にラインナップ。存在感のある太めのリングや華奢なラウンドリングは、複数を重ね付けするのもおすすめだ。


イヤリング・ピアスは左右でチョイスしやすいよう、片方ずつでの販売。シンプルなフープピアスや、"石"をモチーフにしたシルバーストーンのピアスなどを取り揃える。


【関連記事】:2021世界最新ファッション人気腕時計ニュース

太陽の輝きを描くジュエリーセットを初売りにて数量限定発売

新たな年の幕開けに希望の光を届ける「FORTUNE SET ONLINE」は、ネックレスとピアス、もしくはネックレスとイヤーカフを組み合わせたセット。太陽が昇る“サンライズ”をイメージしたフォルムを描くイエローゴールドに、艶やかなアコヤパールとクォーツで煌めきをプラス。クォーツの石留めにはパワーみなぎる太陽がデザインされ、まるで新年の幕開けを照らしてくれるようです。ピアスは耳に沿うラインの向きや角度を変えて、異なる表情を楽しめます。



▲(写真:左から)
K10YGアコヤパール/クォーツネックレス×ピアスセット ¥33,000
K10YGアコヤパール/クォーツネックレス×イヤーカフセット ¥27,500
※ともに2022年1月1日(土)0:00発売/オンラインストア限定/数量限定/スペシャルボックス付き
※2021年12月26日(日)0:00より先行予約スタート/先行予約で完売の場合、1月1日からの販売はございません

また、スタージュエリー髙島屋店舗では、髙島屋の創業190周年を記念し、同デザインをK18素材で仕立てた限定モデルを発売。

【スタージュエリー髙島屋店舗限定「FORTUNE SET」】
K18YGアコヤパール/クォーツネックレス×ピアスセット ¥66,000
K18YGアコヤパール/クォーツネックレス×イヤーカフセット ¥60,500
※髙島屋店舗(新宿、横浜、柏、高崎、名古屋、大阪、京都、岡山、いよてつ)限定
※髙島屋オンラインストアでの販売はございません
※各店の初売日2022年1月2日(日)より発売/数量限定/スペシャルボックス付き



「FORTUNE SET ONLINE」を包むのは、ラグジュアリーなゴールドのスペシャルパッケージ。自分へのご褒美に、大切な方へのギフトに、特別感をアップするデザインです。

程よいボリューム感でデイリー使いにもぴったりなジュエリーセットを、2022年初のお買い物にしてはいかがですか?

【関連記事】:https://baofueb4463.wordpress.com/

現代のカルティエ ジュエリーの美に迫る展示

国立新美術館では、企画展「カルティエ、時の結晶」を10月2日から12月16日まで開催。シェーヌダンクル 偽物カルティエ(Cartier)の1970年代以降の現代作品を展示する。



ネックレス
カルティエ、2018年
ゴールド、ダイヤモンド、アフガニスタン産エメラルド、スピネル、ガーネット、ターコイズ、オニキス
個人蔵
Vincent Wulveryck © Cartier


カルティエの作品は1995年、2004年、2009年の展覧会を通して日本で紹介されてきた。1989年以降、日本だけでなく世界各国の主要美術館においてそのコレクションが展示紹介されてきたことは、数あるメゾンの中でも特筆されることだ。過去におけるこうした展示は、いわゆる「カルティエ コレクション」の歴史的な作品を対象としてきたが、今回は1970年代以降の現代作品に光を当て、その創作活動における革新性、現代性、独自性を、メゾンが築き上げてきた創作の歴史を背景に表現する世界でも初めての試みとなる。



2本のフェーン(シダ)の葉」ブローチ
カルティエ パリ、1903年
プラチナ、ダイヤモンド
「カルティエ コレクション」
Nils Herrmann, Collection Cartier © Cartier


テーマは「時の結晶」。「時間」を軸に、「色と素材」、「フォルムとデザイン」、「ユニヴァーサルな好奇心」という3つの章で、カルティエのイノヴェーションに満ちたデザインの世界を探求する。壮大な時間を経て生成され奇跡的に見出された宝石と、世界各地の文化や自然物など万物から着想を得たデザインが、卓越した職人技術によって結実したカルティエの宝飾。指輪 サイズ直しそれは世界の縮図であり、地球や文明との時空を超えた対話であるといえる。時間を自由に往来し、素材に秘められた可能性を探求することによって、色彩や線、フォルムなど、伝統を継承しつつも、常に宝飾界に新しい風を吹き込み続けるカルティエの想像力に満ちた美の秘密を紹介する。

【関連記事】:ファッションに関するプロジェクト一覧

【ディオール】大ぶりメダイヨンが存在感を放つ!お守りジュエリー「ローズ デ ヴァン」新作ネックレス

そろそろ年末を意識しはじめるこのシーズン。よりよい年への願いを込めて自分への「スペシャルなご褒美」を手に入れてみてはいかがでしょうか? 手にするだけで心躍る高揚感をくれる、ホリデーシーズンを輝かせるジュエリーを人気ラグジュアリーメゾンから厳選、シリーズでご紹介します。

本記事では「ディオール(DIOR)」の、旅を想起させる“風配図”のモチーフに、ムッシュ ディオールが愛したラッキースターとバラの意匠を宿す大人気コレクション「ローズ デ ヴァン」より、2021年11月発売の新作ロングネックレスをピックアップ。シングル ピアス片面がウィンドローズ、もう片面がジェムストーンのダブルフェイスデザインに仕上げられたメダイヨンが、今までよりも大ぶりでインパクトのあるサイズ感になって登場しました。

ロングチェーンは二重にすることで、ファッションに合わせて長さを変えて楽しむことも可能です。多彩に揃ったバリエーション、あなたのお気に入りはどれでしょうか?

■1:存在感を放つ白い煌めき!凛とした「ダイヤモンド×ホワイトゴールド」



ネックレス¥3,520,000【ホワイトゴールド×ダイヤモンド、モチーフ直径30mm】
メダイヨンに散りばめられたパヴェダイヤモンドが、ホワイトゴールドとともに雪のように繊細な輝きを放ちます。

■2:最旬カラーとフェミニンピンクの小粋なカラーリング「オニキス×ピンクゴールド」



ネックレス¥924,000【ピンクゴールド×オニキス×ダイヤモンド、モチーフ直径25mm】
ジュエリーの最新トレンドである“黒”と甘やかなピンクゴールドの組み合わせにモード感が漂います。

■3:人気継続中のトレンド色をジュエリーでも「マラカイト×イエローゴールド」


ネックレス¥1,034,000【イエローゴールド×マラカイト×ダイヤモンド、モチーフ直径25mm】
今シーズンもさまざまなアイテムで登場し人気を集めているカラー、グリーンが美しく映えるマラカイトは、一点投入だけでいつもの装いをフレッシュな印象にしてくれます。


【関連記事】:2022年春と夏のバク流行トレンド

ブシュロン、福岡・岩田屋本店でポップアップストアをオープン

フランスを代表するハイジュエリーメゾンのショーメは「フランスと日本文化の Conversation― ショーメのサヴォワールフェールと日本の名匠3人の対話」と題して行うハイジュエリーイベントを特別一般公開いたします。本展は、フランス文化と日本文化 の対話をコンセプトに、日本初お披露目を含むショーメのハイジュエリーと、日本の伝統芸術の職人たちが手掛ける作品をテーマごとにご紹介します。フランスのサヴォワールフェール(匠の技)と日本文化の匠による美と文化の競演をお楽しみください。
 
ショーメのジュエリーと対話をするのは、日本を代表する名匠3家。竹芸家・四代 田辺 竹雲斎、 盆栽作家・木村正彦 、 刀匠・月山 貞利、月山貞伸。 奥義に達した名匠たちの「人の手が成す仕事」、素材へのこだわり、優れた技能、高い精神性はいずれもフランスが誇りとするショーメの深い美と共通する部分です。会場には名匠達が生み出した作品 の数々がショーメの芸術と呼ぶべきジュエリーとともに展示されます。 人の手で美を希求するという ショーメと日本の名匠たちの対話を作品を通してお楽しみください。

< VIDES ET PLEINS 余白の美> CHAUMET x 四代 田辺竹雲斎



「ペルスペクティブ ドゥ ショーメ」 コレクション ラシ ネックレス

編む、組むというテクニックはショーメならではの優美さの源。メゾンの技である「フィル クトー」はナイフの刃(クトー)のように薄い線(フィル)で パーツを繋ぎあわせ、ジェムストーンが軽やかに宙に浮いているように見せる極めて高度な技術。 竹という素材のフレキシビリティを駆使し、古くから伝わる編み技を進化させ、これまで見たこともないようなかたち を空間に創造する 四代 田辺 竹雲斎。新しい表現を追い求める彼の精神は、荘重なクラシックを軽快なモダニティへと再解釈するショーメのエスプリに重なるのです。



「レ シエル ドゥ ショーメ」 コレクション パサージュ ネックレス

色あせることなく輝くショーメのジュエリーに欠かせないものは、自然からの贈り物ともいえるジェムストーン。数十億年も大地の奥底で眠っていた石を選び抜き、カットし、ときにデザインに合わせてまたカットします。石に人の手を加えるラピデール(宝石細工)の技で、めくるめく輝きが引き出されるのです。
100年、ときに1000年を超える樹齢の盆栽も、手入れを続けることで長い歳月を生き、その命脈を保ちます。移ろい、変わりゆく時代の流れのなかにあって「永遠」の意味を教えてくれるもの。しっかりと根を張り、揺るぎないもの。木村正彦の盆栽も、ショーメのハイジュエリーも、その在り方は同じなのです。


【関連記事】:https://jiaoyangn334.wordpress.com/

強さと美しさあふれる「ブチェラッティ」のブラックジュエリー

今、おしゃれな人ほどジュエリーは「ブラック」。ティファニー T コピー点在させたダイヤモンドが印象的なブチェラッティのブラックジュエリーで、強さと美しさを感じさせる洗練された印象を手に入れて。
BUCCELLATI


超絶技巧が生み出したのは大人のための繊細なる黒

高度な金細工の職人技で知られるブチェラッティ。ホワイトゴールドにダイヤモンドライクカーボンコーティングを施したブレスレットは、ミニマルで落ち着いた黒。点在させたダイヤモンドが印象的。彫刻的なモチーフのリングは、ブラックロジウムコーティングを施したホワイトゴールド素材。強さと美しさを感じさせる生命力あふれるデザイン。

〈右から〉ブレスレット「マクリ」(WG×D)¥1,150,000・リング「カンパネリ」(WG×YG×D)¥1,550,000・「ラマージュ」(WG×YG×D)¥740,000/ブチェラッティ



ブラックセラミックが象徴する自由で自立した女性像

シャネルのファイン ジュエリーの大胆な創造性を象徴するセラミックが、ダイヤモンドとともにグラフィカルな曲線を描くリングとブレスレット。ファインジュエリー チャームストールやニットなど秋冬に欠かせない柔らかな素材にこそ、凛としたブラックセラミックのジュエリーが美しく映える。

ジュエリーはすべて「ウルトラ コレクション」。〈右手〉リング(WG×ブラックセラミック×D)¥638,000・ブレスレット(WG×ブラックセラミック×D)¥1,826,000・〈左手〉リング(WG×ブラックセラミック)¥305,800/シャネル ニット¥31,900/カオス丸の内(カオス) ストール¥63,800/ebure GINZA SIX店(ファリエロ サルティ)

シャルロット シェネのジュエリー21秋冬“バロックパール”艶めくイヤリングなど、クリスマスギフトにも

Round Trip Ring 92,400円
また、クリスマスのギフトシーズンに向けて、そのほか人気アイテムもチェック。

シャルロット シェネのリングは、ダイナミックな曲線が手元に寄り添うデザインが特徴的。カルティエ 指輪人気の「ラウンド トリップ リング」は、1つで重ね付けのようなデザインに。

Saturn Ring 81,070円
また、ゴールドとシルバーの曲線が重なり合い、2本の指にフィットさせる「サターン リング」や、第二関節あたりまで3連ロープが繋がる「リボン リング」は唯一無二の存在感を放つ。


Drop Cuff Earring(ユニット) 75,900円
定番の「ドロップ カフ イヤリング」はイヤーアクセサリーを2連付けしているかのようなビジュアル。揺れ動くイヤリングのような華やかさと、イヤーカフのエッジを併せ持つ。

【関連記事】:http://iuiushop.top/

シャルロット シェネのジュエリー21秋冬“バロックパール”艶めくイヤリングなど、クリスマスギフトにも

シャルロット シェネ(charlotte chesnais)の2021年秋冬コレクションおよび人気定番ジュエリーから、2021年のクリスマスプレゼントに最適なアイテムを紹介。

大胆なシルエットで魅せる、シャルロット シェネのジュエリー



Hook Earring Pearl 97,900円
ラグジュアリーブランドでジュエリーデザインを経験したシャルロット・シェネが、自身の名を冠して2015年に立ち上げたパリ発のジュエリーブランド、シャルロット シェネ。その最大の特徴は、遊び心あふれる構築的なシルエットだ。パリ市内のアトリエでデザインされる、シャルロット シェネのジュエリーは、有機的なラインを築きながら1点で華やかな手元や耳元を演出してくれる。

曲線にバロックパールが艶めく新作ジュエリー



Slide Small Earrings Pearl 97,900円
そんなシャルロット シェネの2021年秋冬シーズンの新作となる「パール」コレクションは、18カラットイエローベルメイユと、バロックパールのコンビネーションが描くエレガントかつモードな佇まいが魅力。ベルメイユ部分が耳たぶに沿うイヤリングや、個性的な曲線のフックが目を引くイヤリングは、大人の遊びの効いた耳元を叶える。

ダイナミックなシルエットが魅力の人気リング&イヤーアクセサリー



Round Trip Ring 92,400円
また、クリスマスのギフトシーズンに向けて、そのほか人気アイテムもチェック。

シャルロット シェネのリングは、ダイナミックな曲線が手元に寄り添うデザインが特徴的。人気の「ラウンド トリップ リング」は、1つで重ね付けのようなデザインに。

【関連記事】:最優秀潜む水道メーター時計

【Métier】多彩なチャームをカスタマイズして、自分だけのお守りに!


フープピアス小(片耳)¥10,000〜、チャーム¥6,000〜
イギリス発のアップカミングなジュエリーブランド「メティエ」が、トゥモローランド限定で登場。ピアス 手作り 魅力は、なんといってもバリエーション豊富なチャーム。フープピアスやネックレスにチャームを自由に組み合わせて、自分らしくパーソナライズできるという仕掛けだ。チャームは1点から販売しており、ゴールドやダイヤモンドを使った繊細なデザインながらアフォーダブルな価格帯というのも嬉しい。人生の節目ごとに買い足して、アイコニックなジュエリーに仕上げて。



イヤリング〈PG、ルビー、ガーネット、イエローサファイア、スピネル、ダイヤモンド〉¥37,180,000 ※参考価格
シヤージュ(残り香)の瑞々しさを、力強いスペクトルのカラーストーンで表現。ハリーウィンストン ボス恋 コピーセンターで存在感を放つのは、クッションカットのレッドスピネル。



ネックレス〈YG、PT、ダイヤモンド、トパーズ〉¥389,070,000 ※参考価格
「シャネル N°5」の華やかなシヤージュ(残り香)を、異なる色調のガーネットで表現したネックレス。ビブ状に広がるデザインが、荘厳な輝きを放つ。

【関連記事】:深く流行青い陶磁器評定す

ガラスメーカー「ハリオ」が作る“フラワー&雪玉”イメージのガラスピアスやリング

ハリオ ランプワークファクトリー(HARIO Lampwork Factory)は、2021年冬の新作アクセサリー「シエル ピュア(ciel pur)」を2021年11月12日(金)より発売する。


ハリオ ランプワークファクトリーは、1921年創業のガラスメーカー・ハリオ(HARIO)が手掛けるアクセサリーブランド。コスチューム ジュエリー透明感あふれるガラス製のアクセサリーは、東京・日本橋をはじめ、全国にある工房で一つひとつ手作業で仕上げている。

“透明感ガラス”のフラワージュエリー



デイジーパール リング 12,100円
そんなハリオ ランプワークファクトリーから、2021年冬の新作アクセサリー「シエル ピュア」が登場。中でも注目は“フラワー”モチーフのロマンティックなデザインシリーズ。「デイジーパール」は、透明感のあるガラスと可愛らしいベビーパールを使用して、可憐なデイジーの花を表現したリングだ。


ルーチェ ピアス 5,280円
他にも、表と裏に異なる模様をあしらった「ルーチェ」ピアスや、真珠を包み込む母貝をイメージした「レイ K10」のネックレスなどが発売される。

【関連記事】:http://hatomunekun.top

身長167cmの大椙麻未さんが【華奢ジュエリー】を手放せない理由|働く女性の手元コーデ

指輪、ブレスレット…それぞれ人生の転機に、自分を励ますアイテムとして迎え入れるものだったりしませんか? そう、働く女性の手元には、おしゃれ心と人生が現れるんです!

今回は「Oggi」のファッションエディター、大椙麻未さん(28)の手元をキャッチしました。

身長が167cm。きゃしゃなイエローゴールドカラーの手元で女らしさをプラス



「背が高いので、シルバーの大ぶりのジュエリーを付けると、ゴツく見えるし、実際よりさらに背が大きく見えてしまうんです。だから、手元は基本的にイエローゴールドカラーが基本です。そして、きゃしゃなタイプを重ねて、女っぽい印象になるよう心がけています。理想は、エディター三尋木奈保さんやスタイリスト入江未悠さんの上品な手元。仕事で会うときなど、ついチェックしてしまいます」(大椙さん)

身長とアクセサリーコーディネートに大きな関係があったとは、新たな発見ですね!

「左手の人さし指と中指につけている3本のリングは、モデル高垣麗子さんがクリエイティブ・ディレクターをされているアクセサリーブランド“シーソラス”のものです。

エディターのアシスタントを始めた頃からの目標は、エディターとして独立したら大ファンのモデル麗ちゃんと一緒に仕事をすること、そしてファッションブランドのタイアップページを手がけることでした。独立してから、なんと“シーソラス”のタイアップを担当できることになり、目標が一気に叶ったんです。その記念として買ったのがこの3本のリングなんです。

小指のリングは、IT会社での勤務をやめて、エディターアシスタントになると決めた頃から、毎日欠かさず付けています。このリングが目に入るたび、初心に戻れ、がんばろうと自分を鼓舞してくれます。

右手のリングは、最近買ったもの。打ち合わせを終えて、ひとりで表参道を歩いていたとき、ふと自分の手元を見たら、なんか寂しいなと思い…。近くにあった“ガリャルダガランテ”で見つけたこのリングをつけると、これだ! と衝動買いした1本です」(大椙さん)

【左手】
人さし指・中指/シーソラス
小指のリング/ノーブランド

【右手】
人さし指のレイヤード風リング/ガリャルダガランテ



「もうすぐ30歳。仕事柄、男性にもよく会いますし、年ごろなので(笑)、ネイルの色やデザインを決めるときは、男性のウケが悪そうな派手なものは即、却下。品のよいまろやかな色の淡色か、フレンチネイルにしています。

右手の薬指には、さりげなくスタッズを効かせて、ちゃんと自分のこだわりも発揮。仕事柄、書き物やパソコン作業が多いので、右手にたくさんのジュエリーを着けると邪魔になってしまうんです。でも、右手のネイルにスタッズなどキラキラしたポイントがあると、右手が寂しく見えません」(大椙さん)

大椙さんのこだわりが詰まった、女性らしく見せる手元のコーディネート術いかがでしたか?

次回は、小柄な方ならではの手元コーデを紹介します!

【関連記事】:http://makey4short.top

服や時計が正統派でシンプルな分、インパクトリングで遊びを効かせて

私はベーシックカラー&シンプルなスタイルが好きなので、ネイビーのワントーン、黒×グレージュの日など、洋服は割と地味な方です(笑) 。ファッションエディターと言えども、打ち合わせで初めて会う人も多いので、“ちゃんとして見えること”も大事にしています。特に30歳を過ぎてから。

そんなとき、コーディネートのアクセントになってくれるのがジュエリーだと思っています。ファインジュエリー ネックレス 私が重宝しているのは、ひとクセあって、存在感のあるデザインのリング。

これだけを見ると、結構エッジが効いていますが、大人のシンプルな服に投入すると、ちょうどいい塩梅になってくれるんです。


いちばん最近買ったのは、大きな丸モチーフがひとつ付いたシルバーのリング。ティファニーの新作のボールリングで、夏休みに行ったグアムで手に入れました。ボールがいちばん大きいタイプを買ったので、これひとつでけっこうな存在感があるんです。ほかには、イギリスの通販サイトASOS(日本までの送料無料!)や、H&Mなどのプチプラショップや、セレクトショップのジュエリーコーナーもよくチェックしています。

辛口でシンプルなコーデが多いから、赤ネイルで女らしさを投入



この時のネイルは、深い赤のワンカラーのジェルネイル。これも服が地味だから、バランスを取ってくれる役割を果たしてくれます。

そう言えば、この前撮影で一緒になった男性ヘアメークさんが、「ジェルネイルよりマニキュアの方が(自分で細やかに手をかける必要があるから)、ちゃんとしている感じがする」と話しているのが聞こえてきましたが…そんなことを言われても、手間がかからず、楽チンで、時短できるジェルネイルがいい! と思っちゃう私は、やっぱり女子力が低いんでしょうか(汗)。

さて、次回からは、雑誌を編集するにあたってお会いする皆さんに突然、撮影のお願いをさせていただき、おしゃれな方々の手元を研究していきます。アルハンブラ パロディプレス、スタッフ、読者のみなさんもご協力お願いいたしますね!


【関連記事】:セレブに愛されるレプリカショップ

出会いは1997年。シンプルで、美しい佇まいに一瞬でときめきました♡


「ティファニー1837」のリングとの出会いは遡ること24年前。当時、憧れのまなざしで眺めていた洋雑誌だったのか、ティファニーのお店に飾られていたポスターや広告だったのか、どこでひと目惚れをしたかは定かではないのですが、その姿をひと目見た瞬間「なんて素敵なんだろう…!」と胸がドキドキしたのを、今でもはっきりと覚えています。

「ティファニー1837」は、創業160年を記念して1997年(平成9年)に発表されたコレクション。厚みのあるシルバーと、美しい曲線、T & CO 1837の刻印が特徴で、今なお人気のティファニーの名作なのです。

まさに、発売直後のタイミングで、当時高校生だった私はひとめぼれ。その翌年の18歳の誕生日に、両親にねだって買ってもらった、私にとってのファーストティファニーです。

そんな熱烈な想いで手に入れたシルバーリングですが、わずか1年で庭の芝生の上に落としてしまい行方不明に。カルティエ ジュエリー 店舗何度も這いつくばって探したのですが、どうしても見つけることができませんでした(涙)。

突然の再会→数日後には銀座のショップに急ぎ向かってました。
それから時を重ねること20年強。私にとって「ティファニー1837」は、一度はお付き合いをしたけれど、すぐに散ってしまった初恋のような、そんなほろ苦い存在でありました。しばらく遠い過去として忘却の彼方にあったのですが、最近インスタやFacebookをチェックしていると「ティファニー1837」の広告がちらちらと登場してくるんです。

懐かしいな~という気持ちでリンクを開いてみると、そこにはかつて失くしたあのリングが(当時とは若干デザインが変わっていましたが)。やっぱりかわいい! やっぱりほしい! そんな気持ちがむくむくと湧いてきて、数日後には銀座本店のショーケースの前に立っておりました(笑)。

満を持して手に入れたのは、存在感がほどよい「ティファニー1837」(ミディアム)


そして20年ぶりに私の手元に戻ってきたのが、こちら。「ティファニー1837」のシルバーリング ミディアムです。ひと回り細い「ナロー」を購入予定でしたが、40歳の私の手にはもう少し迫力と存在感があるミディアムのほうがしっくり。

そういえば、18歳のときに買ってもらった「ティファニー1837」も幅広なこんなサイズ感だったなぁ… と記憶がよみがえってきました。人差し指、中指どちらにも付けられるサイズを購入したので、他のリングとの重ね付けもいろいろ楽しめます。

【関連記事】:http://definierte.top

ブルガリ、ティファニー、ポメラート、フレッド|日差しに眩く映える!ゴールド×ダイヤモンドのバングル【後編】

昨日公開した前編に続き、ゴールド×ダイヤモンドのバングルを集めた記事の後編である今回は、「ブルガリ」「ティファニー 」「ポメラート」「フレッド」より、選りすぐりの逸品をご紹介。素肌に輝きをもたらす地金と華やかなダイヤモンドの組み合わせは、単独でもレイヤードしてもスタイリッシュなムードを醸し出します。

■1:ブルガリ|第2の肌のようなしなやかさ!煌めく蛇が視線を集める「セルペンティ ヴァイパー」



ブレスレット¥968,000【ピンクゴールド×ダイヤモンド】
ブルガリを代表するアイコンコレクション「セルペンティ」を再解釈した新たなスタイル「セルペンティ ヴァイパー」。蛇をモチーフとしたモダンで洗練されたデザインと、その鱗を一つ一つ丁寧にヒンジで留めて連ねる、柔軟性のあるモジュール構造によるしなやかなつけ心地も人気です。ダイヤモンドをあしらった新作は、よりエレガントに手元に寄り添い、優美なオーラを放ちます。

■2:ティファニー |輝くTモチーフがモダンな美意識を物語る「ティファニー T ワン」



ブレスレット¥1,331,000【ホワイトゴールド×ダイヤモンド】
ティファニーを象徴するモチーフを再構築した、タイムレスなデザインです。半周にグルッと配された強いきらめきを放つダイヤモンドと、中央にあしらわれた「T」モチーフの組み合わせがラグジュアリーでパワフル。クラスプタイプの留め具で着脱しやすいのも特徴です。同コレクションのほかのブレスレットと重ねづけして、ボリューム感を楽しむのもおすすめ!

■3:ポメラート|職人技による艶やかなゴールドの曲線が眩い光を放つ「イコニカ」



ブレスレット¥1,100,000【ローズゴールド×ダイヤモンド】
2017年にブランド創立50周年を記念して誕生した「イコニカ」は、イタリアに息づく金細工技術の伝統にオマージュを捧げたコレクション。本社アトリエで守られてきた半世紀にわたるサヴォアフェールによる、ミニマルでありながらボリューム感あるフォルムが魅力です。新作のこちらは、ダイヤモンドの繊細な輝きが加わり、風通しのよい夏の装いに軽やかな華やぎを演出してくれます。

【関連記事】:最も手頃なレプリカブランドの専門店

シャネル「N°5」の美学が息づくアイコニックなハイジュエリー『コレクション N°5』

1921年、ガブリエル シャネルが創った香水『N°5』。100年の時を超えても変わることのないその魅力を、眩いばかりの煌めきで表現するハイジュエリーコレクション「コレクションN°5」が発表されました。

豊かな創造性と希少な香料を用いた名香にふさわしく、最高品質のジェムストーンをあしらいアイコニックなモチーフに新たな息吹をもたらす至高の輝きをご紹介します。

名香の魅力をひも解く、5つのエレメントを煌きに変えた壮麗なるハイジュエリー
ガブリエル シャネルは数多くの「ロンハーマンネックレスダイヤ 偽物」を創造した女性。ジャージードレス、ツイードスーツ、リトル ブラック ドレス…といったスタイルで女性たちの装いを変えたことは、よく知られています。 

1921年に誕生した『N°5』もそのひとつ。女性クチュリエが手掛けた初の香りでした。その発想は「女性そのものを感じさせる、女性のための香り」というもの。それまでのように特定の花の香りが立つのではなく、「抽象的」な概念を香りで表現するという革新的なスタイルでした。 

まるでクチュールドレスをつくるかのように、80種類以上もの希少な花のエッセンスを使用。そこに合成香料、アルデヒドを大胆に用いることで花の香りが際立つ、これまでにない豊かな香りが完成したのです。 

ネーミングやボトルも斬新。ロシア皇帝の専属調香師だったエルネスト ボーが提案した試作品のなかから迷うことなく選んだ「5番」目の香りから命名されたとも。ボトルもシンプルを極めたフォルムでした。 

そしてもうひとつ、「シャネル」を語るうえで欠かせない「初めて」といえば、1932年の「ダイヤモンド ジュエリー」の発表。クラスプのないネックレスをはじめ、新しいつけ方を提唱し、その後のジュエリーのコードを変えた出来事でした。 

今回『N°5』の100周年を祝ってつくられたハイジュエリーは、このふたつの世界を繋ぐもの。スーパーコピーブランドテーマとなるのは幾何学的な「ボトル」やヴァンドーム広場やエメラルドカットを想起させる八角形の「ボトルストッパー」、存在感のあるフォルムの数字「5」、香料となる美しい「花」、そして肌の上で揺らめき続ける「残り香」。

象徴的な5つの要素を極上の輝きに変えたジュエリーを通して、『N°5』が100年を超えて愛される秘密に触れることができるのです。


1937年、香水『N°5』の初めての広告ビジュアルのため、パリ・リッツホテルのスイートに佇むガブリエル シャネル。雑誌『ハーパースバザー』に掲載されたもの。


【おすすめの関連記事】:http://turunokengouu.top

シンプルながらダイヤモンドの美しさが際立つ!!「ラザール ダイヤモンド」結婚指輪人気ランキング【2021年最新版】

新型コロナウィルス感染症拡大がなかなか落ち着かなかった、2020年度下半期。
そんな中、永遠の絆を誓ったカップルたちが夫婦の証として選んだ結婚指輪とは…?

「みんなのウェディング」編集部では、カルティエ 指輪ブライダルリングの人気ブランドに2020年10月~2021年3月の売れ筋商品ランキングをリサーチしてきました!

今回ご紹介するのは、ニューヨーク発、創業100年を超える老舗ダイヤモンドブランド「ラザール ダイヤモンド(LAZARE DIAMOND)」の結婚指輪。
ダイヤモンドのカッティング技術に優れているブランドの証“世界三大カッターズブランド”のひとつに数えられ、最高峰の美しい輝きに徹底的にこだわり、世界中の人々を魅了しつづけているジュエリーブランドです。

▼「ラザールダイヤモンド」の結婚指輪・婚約指輪が人気の秘密を知りたい人はこちら


シンプルなデザインに”ふたりのこだわり”をプラスして
「ラザールダイヤモンド」の結婚指輪は、シンプルながらダイヤモンドの美しさが際立つ素敵なリングばかり。

さらに、常に身に着ける結婚指輪は、着け心地がよく、デイリーに使いやすいシンプルデザインのものが人気のようです。
とはいえ、ふたりの個性をプラスしたい人も多く、1位にランクインした「ブリス」のようにアームの幅やダイヤなどが選べるシリーズが高く支持されています。

【おすすめの関連記事】:http://komoriya.top

エルメスは、1837年にフランスのパリで創業した高級ジュエリーブランドです。

エルメスは、1837年にフランスのパリで創業した高級ジュエリーブランドです。ブランドコンセプトは「職人技の伝承」「移動・旅行のよろこび」。その名残から、同ブランドのロゴには馬車と従者が描かれています。エルメスのブレスレットには、さりげなく個性を主張できるエッジの効いたアイテムが豊富です。

エルメス(HERMES) ブレスレット HERMES H700001 FP 6F



ブランドの頭文字「H」をモチーフにしたブレスレット。シャープなメタリックシルバーと淡いピンクの組み合わせが斬新で、モダンな手元を演出できます。手軽に装着しやすいのも魅力です。

エレガントな着こなしにはもちろん、カジュアルなコーディネートに合わせれば、都会的な着こなしに仕上がります。いつものコーディネートをクラスアップできる、おすすめのブレスレットです。


エルメス(HERMES) エルメス シェーヌダンクル ブレスレット H101672B



エルメスの定番アイテムのひとつとして人気を集める、シェーヌダンクルのブレスレットです。シンプルながら存在感があり、エッジの効いたエレガントな手元を演出できるのが魅力。シェーヌダンクルは「船のいかりの鎖」を意味する言葉で、固く結ばれた絆を象徴しています。

ユニセックスなデザインなので、パートナーとペアでつけるのもおすすめ。きれいめな着こなしに遊び心をプラスしたいときや、カジュアルコーデを格上げしたいときにも重宝します。


【関連記事】:http://figures.top/

カルティエ 新作ジュエリー「CLASH DE CARTIER」の誕⽣を祝して期間限定ポップアップイベント

カルティエは、メゾンの新たなシグネチャーとなるジュエリーコレクション「クラッシュ ドゥ カルティエ」を発表した。この新作ジュエリーコレクション誕⽣を記念し、2019年5⽉18⽇(⼟)〜26⽇(⽇)まで東京・神宮前にて期間限定ポップアップイベントが開催される。メゾンの伝統的なコードを継承しながらも、全く新しいデザインとして誕⽣したこの「クラッシュ ドゥ カルティエ」は、相反するものの融合、⼆⾯性をテーマに、クラシックでありながらモダン、幾何学的でありながら、フェミニン・・と相反する要素を同時に主張するコレクションだ。



 このポップアップイベントでは、⼆⾯性を秘めた⾰新的なジュエリー「クラッシュ ドゥ カルティエ」と共に、まだ⾒ぬ⾃分に出会う体験をお楽しみいただける。本イベントは、事前予約制となり、カルティエ公式LINE アカウント(ID:@Cartier)より予約が可能。お友達登録をしている⽅は、イベントの詳細がいち早く案内される。



 フリーアナウンサーの政井マヤさんは、TBSの情報番組「ビビット」にコメンテーターとして出演するなど、活躍の場を広げている。彫りの深い顔立ちの政井さんはメキシコ人の父と日本人の母の間に生まれ、ふたつの文化的背景を持つ魅力的な女性だ。
 最近買ったお気に入りはポメラートの「ヌード」。指輪 ブランドローズゴールドのリングに大きめなホワイトトパーズの一粒石があしらわれている。「実は最近、メキシコに住む大好きな祖母が亡くなってしまったんです。その形見となるようなものが欲しいなと思っていたところに、『ヌード』を雑誌で見かけて運命的なものを感じました」。
 メキシコのことを話す政井さんはいつにも増して優しい眼差しになる。「メキシコの祖母や叔母が着けていた腕時計はカルティエ。クリスマスプレゼントもカルティエのペンやお財布でした。だから、私にとっては憧れのブランドであり、特別な存在なんです」。
 そう話す政井さんが、初めて自分で買ったという本格的な時計は、カルティエの「サントス ドゥ カルティエ」。そして、結婚指輪にも「トリニティ ドゥ カルティエ」を選んだ。

 理知的な雰囲気やアナウンサーという職業柄、しっかりした女性というイメージだが「すぐ、物をなくしてしまうんです」と明かしてくれた。「万が一、結婚指輪をなくしてしまったら悔やんでも悔やみきれないので、廃番になりそうもない定番のものにしました。『もうひとつ予備に買っておこうか』とひそかに計画中です(笑)」 。
 そんな朗らかで大らかな政井さんが、今後欲しいと願っているものは、やはりカルティエ。ダミアーニ 偽物「いつか『ラドーニャ ドゥ カルティエ』の腕時計が欲しいんです。実はメキシコの往年の大女優、マリア・フェリックスは祖父の従姉妹。 彼女がカルティエのお店に、ペットとして飼っていたクロコダイルを連れて行き、『これをモチーフにして』とオーダーしたという逸話が残っています。そのモデルが基になって完成したのがその腕時計なんです。廃番になったと聞いて、とても残念。ぜひリバイバルしてほしいです!」。

【関連記事】:ベーシックかつ上品なデザインで、世界中のハイクラスな女性達を魅了し続けるCELINE(セリーヌ)

ショーメの新作ハイジュエリーコレクションに『皇帝のワルツ』を意味する 「ヴァルス アンぺリアル」が誕生

ショーメは、新作のハイジュエリー「ジョゼフィーヌ」コレクション ヴァルス アンぺリアルを発表しました。



「ジョゼフィーヌ」コレクション ヴァルス アンぺリアル

ジョゼフィーヌの皇后としての魅力にインスピレーションを受けて、「ジョゼフィーヌ」コレクション ヴァルス アンぺリアルのパリュールが誕生しました。fendi 指輪 レディース“皇帝のワルツ”を意味するヴァルス アンぺリアルは、ダイヤモンドが軽やかにダンスを踊っているように、メゾンの作品で特徴的である軽さのサヴォワールフェールが集結した作品です。



「ジョゼフィーヌ」コレクション ヴァルス アンぺリアル

シンメトリックな曲線を描きながら、光輝くぺアシェイプカット ダイヤモンドのセンターストーンへと流れるようなグラデーションを描いています。雫がしたたるようなドラマティックなイヤリングやネックレスも揃いました。土台となる金属部分の存在を限りなく少なくし、ジュエリーの輝きを存分に引き出すショーメのシグネチャーであるフィル クトー(ナイフエッジ方式)が使われています。


「ジョゼフィーヌ」コレクション ヴァルス アンペリアル リング 2,387万円(税込・参考価格)


【関連記事】:新作も最大90%OFF!日本最大級のブランド時計、パック、服、財布、ジュエリーセールサイト。

ページ移動